若石健康法とは

若石健康法は、台湾で発祥し、世界50ヵ国・地域に普及しています。健康法の主な内容は、足をもみほぐすことで血流を良くする『若石リフレクソロジー』と呼吸を調えることで体調を整える『若石調息養気法』です。特徴としては、自分の健康は自分で守る!という考え方を重視し、セルフリフレクソロジーを推奨しています。

 

三楽道とは

若石健康法では、家庭でできるだけ簡単に足もみ健康法が実践できるように以下の3つの道具を推奨し、その使い方を指導させて頂いています。

 

① 若石ローラーイチロー選手が使用されているのと同じ系統の足裏マッサージ機です。

② 八福踏板八角形の踏板で、反射区の形や大きさ等に合わせてデザインされています。

③ 愛心棒持ちやすく、効率よく足が揉めるように開発された若石オリジナルの棒です。

 

三楽道指導講師

三楽道のアイテムを使いこなし、毎日のボディーメインテナンスを着実にできるように指導ができる『三楽道指導講師』が全国で皆様の健康づくりのお手伝いをしております。三楽道指導講師は、国際若石メソッドスクールの主催する三楽道指導者養成講習会を受講し、家庭で実践するセルフリフレクソロジーの啓蒙・普及に努めております。